にんにく卵黄パワー

にんにく卵黄

普段のの食卓に当たり前に並び、なにげなく口にしている、ニンニクと卵黄。 漠然と体に良い食べ物と感じてはいても、具体的にはどう体に良いの?と聞かれると案外くわしくは知りません。

ところがちょっと調べてみると、びっくり!いろいろな働きをしてくれている食べ物という事がわかります。そんな2つの良いとろをあわせたのがにんにく卵黄なのです。 

 

「にんにく卵黄」って名前は聞いたことはあるけれど、あのにんにくのニオイがちょっと心配。それに私達のお母さんやおばあちゃん世代の愛用の健康食品じゃないの?そんなイメージもありますよね。でも、今、キレイと健やかライフの新らしい習慣として、「にんにく卵黄」をはじめる20代30代の女性も増えています。なぜ今、にんにく卵黄なのでしょうか?

デートの前に摂っても大丈夫!

にんにく卵黄は、その名が示す通りにんにくと卵黄を原料としています。

にんにくと卵黄を丹念に練り合わせて、弱火で長時間に煎り上げると、香ばしい風味の黄金色の粉が出来上がります。この粉状のものや、摂りやすくするためカプセルにつめたものがにんにく卵黄になります。

一番気になるニオイは?というと、粉状のものはイタリア料理の美味しそうなガーリックの香りがしますが、カプセルタイプなら飲むときのニオイは全然ありません。また飲んだ後のニオイについても皆さん気になるところだと思いますが、少々個人差はありますが、特別ありません。デートの前に摂っても、大丈夫なんです!それでも気になる方は、冬虫夏草をお勧めします。

美容にも役立つにんにく。

にんにくと言ったらやはり、スタミナ!というイメージが定着していますが、にんにくはカラダの中から美容と健康維持をサポートします。特に生活ににんにくが密着している国は、イタリアと韓国。どちらも世界的に見てもにんにくの消費量の多い国です。ミラノやローマは素敵なセレブも多いですし、韓流ブームの時には韓国の女優さんのツヤツヤとした美しさが印象に残りました。どちらの国も魅力的な人が多いですね。

これはどうも偶然だけではないようです。その秘密は、にんにく特有のニオイの元であるアリシンという成分にありました。このアリシンが変化したのが、ジアリルジスルフィドというイオウ化合物なのですが、美容にも役立つということがわかっています。さらに、にんにく卵黄のもう1つの主役である卵黄には、レシチンが含まれていて、にんにくとの相性がとても良いと言われているので、キレイを目指す女性の方に特にオススメです。

伝統の栄養食品にんにく卵黄

にんにく卵黄というのは、昔、九州の家庭でお母さんやおばあちゃんが家族の健康維持のために手作りしていたものでした。にんにくはカラダにいい、卵は栄養がつく、そんな先人の知恵と愛情がこもっているもの。だからこそ、安心して長く摂り続けていくことの出来る健康食品だと思いませんか。

このサイトではにんにく卵黄の基礎知識や効果、そして美味しくいただく為の料理レシピまで紹介していきます。皆さんもにんにく卵黄で美容と健康を手に入れましょう。

recommend

カナダでの語学留学をサポート

大きいサイズのレディース通販【C.P.B.story】

最終更新日:2016/2/5

ページTOPへ